プロライダー清成龍一の日常


by kiyonariryuichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

SPONSORS

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

Twitter

画像一覧

ブログジャンル

自転車・バイク
アスリート

あれ?俺も結構やれてきてるじゃん!?的な写真の数々。

今日のイベントレースは大雨のため中止になりました・・・

話わ変わりますが

今年でBSB参戦5年目になります。

BSBが行われているサーキットをご存知の方は

わかると思いますが

特殊なサーキットばかりなんです。

その特殊なサーキットの中でも一番苦労するのが

地元、CadwellPark

CadwellParkと言うか

Mountainと言う場所が

いまだにダメダメなんです。

5年目なのに

本当にダメで、怖いし、遅いし、格好悪いし、わけわかんないし・・・

でも!!

成長していました。

その証拠をご覧ください。






















BSB1年目は、FとRの行きたい方向が中々一致しませんでした・・・↓↓
a0162673_3245930.jpg



BSB3年目は、安全牌に・・・↓↓
a0162673_3275775.jpg



BSB4年目は、とうとう地面から離れましたが低い・・・↓↓
a0162673_331515.jpg



BSB5年目は、浮いてるから飛んでるの部類に入ったのでは!?↓↓
a0162673_459452.jpg

まぁ基本的にもっと飛んでいるんですけどね。

カメラマンが毎度撮り損ねているんです。(ごめんなさい、冗談です)

しかし、本当に僕は臆病者です。

5年かけてこの有様ですからね・・・

才能が無くて、臆病で、頭悪い・・・

最悪です。

まぁでもMountainを見る限り

後退はしていないようです。

前進する幅が極端に少なすぎます。

がんばりが全然足りません。

もっともっとがんばります。

才能があって、怖いもの知らずな人は

Mountainの走り方が違います。























BSB初年度のJohnny(当時17歳)
a0162673_474675.jpg



BSB2年目のJohnnyは、すでに完璧にしています。
a0162673_4165763.jpg

a0162673_4175341.jpg


Johnnyと互角な人、06年のチームメイトKarl
a0162673_421277.jpg

a0162673_4215089.jpg

二人とも気持良さそうですね~

僕が思う中では

JoshとJohnnyとKarlは

本当に凄すぎます。

同じくらい飛ぶ人は沢山いるけど

スピード、距離、安定性、確実性、安全性、が全く違うんです。

彼らを見ちゃうと

本当に自分に情けなくなると言うか

ガッカリします。

でも諦めずにがんばります。

どうにかして速く山を越えられる方法を・・・

ちなみに飛ぶ気は全然ありません

だって怖いし危ないですから。
[PR]
by kiyonariryuichi | 2010-10-04 04:42