プロライダー清成龍一の日常


by kiyonariryuichi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

SPONSORS

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

その他のジャンル

記事ランキング

Twitter

画像一覧

ブログジャンル

自転車・バイク
アスリート

管理人より

いつも清成ブログを観て頂きありがとうございます。

チャリティーに関しての御質問が数件ありましたが誤解を招く形になってしまっていますので、ここで御説明させて頂きたいと思います。

まず始めに、清成選手からは地震の当日に連絡を頂き現状の確認と今後の活動についての申し出ががありました。また、このお話の後に再度連絡を頂き、チャリティーを被災国である日本に依頼したのでは本当の意味での活動には繋がらないのではと考え、海外でのチャリティーを模索する事になりました。
また国内では現在モータースポーツ関連のチャリティーが多数存在しており、どのチャリティーにどのように参加するかも検討中です。

チャリティー活動に関しましては現在、清成選手の申し出から、HONDA-UKとイギリス選手権(BSB)に協力して頂ける事になり、チャリティー企画の計画中であります。
企画段階ではありますが本人の申し出により全ての企画に清成選手が参加し活動する方向で動いています。
またイギリスを含めヨーロッパでのモータースポーツへの高い関心がチカラになるものだと思い海外での活動をして行きたいと思っております。

自分が生まれ育った日本を離れ、異国の地で日本人として戦う事の孤独、またチャンピオンとしてシーズンを迎えるプレッシャーと、母国である日本への思いを形にする事の使命感・・・
これらの強い思いを背負い命を賭けプロライダーとして走る重圧・・・

それぞれ沢山の意見や思いがあると思いますが、今後とも宜しくお願い致します。

またイギリスでのチャリティー企画に関しましては決まりしだい発表して参ります。
最後に、ご報告が遅くなり大変申し訳ございませんでした。


                                 管理人より
[PR]
by kiyonariryuichi | 2011-03-17 22:02